忍者ブログ
[108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

楽なものです。僕の大好きなポケモン達を紹介するだけで
毎日更新のネタになるのですから。
というわけで今日はワロスポケモントーナメントでも僕のパーティにいたボーマンダです。



■ボーマンダ@こだわりスカーフorドラゴンジュエル
99bae8d6.jpeg

さて、ボーマンダと言えば優秀な特性「いかく」と耐性による繰り出し性能の高さと、
相手を流し交代先に撃ちだされる高火力のりゅうせいぐんを始めとした豊富な技で
受け不可能とまで言われたらしいポケモンです。
俺がやってたルビー・サファイアの頃にもパーティにこいつがいました。
四足歩行のいわゆる「西洋竜」…その外見に心奪われる人間は少なく無いと思われます。
そして背中にはデビルウィング…青と赤のカラーリングもイカします。

努力値はうっかりやCSベース。トーナメントではようきASベースのマンダでしたが、
彼はぶっちゃけカイリューの劣化に近いポケモンになってたので鍛え直しました。

Sはまあ最速ガッサ抜き、ようはスカーフ時最速130族抜きということになります。
耐久は威嚇込みで火力アップ道具無しの陽気ガブリアスの逆鱗を一発耐えるよくある調整。
残りはCにぶん投げました。

我がパーティにおける役割はサイクルエースです。
得意な相手に繰り出し、豊富な技で交換先へダメージを蓄積させます。

技構成
■りゅうせいぐん
説明不要の主砲。鋼以外でまともに受けられるポケモンは限られる。
■だいもんじ
説明不要の竜炎。ドラゴンタイプの安定のサブウェポン。
■つばめがえし or げきりん
つばめがえしはその耐性によって有利なキノガッサ・ヘラクロス・ビリジオンへのピンポイント。
寝言採用時はキノガッサを狩りやすくするためこちらを採用。
げきりんはサイクル終盤で全抜きを測ったり呼ぶ物理受けへの役割破壊。
■ストーンエッジ or ねごと or じしん
ストーンエッジは有利なウルガモスピンポイント。ステルスロックがあれば岩雪崩でも十分。
ねごとは前述の理由によりつばめがえしとセットで採用。
じしんはりゅうせいぐんを受けに来るバンギラスやヒードランへの牽制技。


今回のトーナメントでは「マンダァァァァァ!!」な結果でしたけど、
次こそは活躍させてあげたいですね。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[09/09 梅沢]
[08/20 ワンブリッジ]
[04/30 ワンブリッジ]
[04/30 マリン]
[04/30 つくなみ]
最新TB
プロフィール
HN:
紳士軍曹
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索